【院長】

浅香 裕之

 

【出身大学】

東北大学医学部

 

【主な資格】

日本内科学会 総合内科専門医
日本糖尿病学会 糖尿病専門医
日本内分泌学会 内分泌代謝科専門医

 

【指定医】

難病指定医

小児慢性特定疾患指定医

 

【主な職歴】

金沢大学附属病院・内分泌代謝内科での勤務をはじめ、石川県立中央病院・糖尿病内分泌内科医長、福井県立病院・内分泌代謝科医長、KKR北陸病院・内科医長、石川県済生会金沢病院・内科医長、浅ノ川総合病院・内科医長等を経て平成30年11月にだいとく内科糖尿病クリニックを開院しました。

 

【診療の目標】

糖尿病という一つの病気でも、実は患者さん一人一人の病気の状態は違っています。例えば、インスリン(膵臓から出される血糖を下げるホルモン)の分泌が悪いのか、効きが悪いのか、合併症の状態、年齢、体格など様々です。また生活背景も異なる中で、その患者さん毎に適した治療は異なると考えられます。

当院では問診、診察などを通して、その患者さんに合った治療を選べるように心がけていきます。

また、糖尿病の予防も大切です。高血圧症や脂質異常症など別の疾患で通院中の方が将来糖尿病にならないような食事・運動習慣のアドバイスも行っていきたいと考えています。

 

 

ホームへ戻る